スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キョーイチ!(Fall Out Boy - Fourth Of July)  

暑い。

なんで今日長袖きてんねやろ、オレ。完全に失敗した。
とかなんとか思いつつ、働き始めて2週間が経って、いろいろと揉まれながらも
何にもできてません。

これから降りかかるであろう大変なことに怯えながら、とりあえずちょこちょこと日々を過ごしているわけですけど、まぁ、わかっていることとしては、今年は土日もなく矢のように過ぎ去ることが確定しちゃっているということだやな。


そうそう、会社の人とカラオケに行ったんやけど、やっぱり初めて行く人とは何歌っていいかわからんくて、いっつもデンモクで洋楽のページを開くけど、やっぱり閉じて・・・を繰り返してしまうね。仲のいい某小説家の人もジャンルは違えどそんなニュアンスのことを言ってたから、多分これは誰しもが一度は感じたことがあるんやろうなぁ、と思う。

でも幸い、一緒に行った中の一人が洋楽に明るくて、その人のためとかいう立て付けができたから、そこだけはよかった。さすがは出版社の人。もう、これからはできるだけその方に同席してもらおうと心に決めました。

そんなわけで、今日の1曲。




■Fall Out Boy - Fourth Of July■

今年出たFOBのアルバム、『American Beauty / American Psycho』の中ではこれが一番好きなんやけどさ、当然のごとくカラオケには入っていない。
Voのパトリックの高音が冴え渡りながらもキャッチーな曲やから人気もあると思うんやけど・・この前コーストでやったライブでもやってないみたいやしなぁ。

というか、だいたいオレがすげー好きな曲ってカラオケに入ってない。

いやー、『Folie À Deux』に入ってる『(Coffee's For Closers)』なんか、盛り上がる前奏もサビのキャッチーさからの後奏への流れもカンペキでさ、アルバムの折り返しで最も盛り上げてくる役割を果たしてそうな気もするのに、タイトルの『(』ですらカラオケに入ってないもんね。何とも悲しいことにカスりもしてない。




■(Coffee's For Closers)■

んーむ。

パト&ピートとオレの好みはちょっとズレてんのかな。
日本人なら結構この手の曲は好きなんやろうなー、とか勝手に思っちゃっているわけですが。


あ、一つだけ問題があった。

こんな高い声出るわけねーや。

高すぎるから、これを入れてみたところでもうセルフ罰ゲーム。歌えずにサビの途中で声が裏返ったりして最悪なことになりそう。

とりあえず、女の子と一緒にカラオケに行くときは歌えやんなぁ。
でも、ヒトカラのストレス発散にはなるから、とりあえずDAMさんあたりにリクエストかけてみるか。

同志がおったらぜひみんなでたたみかけよう。

三本の矢は、折れやんのやで!
スポンサーサイト

キョーイチ!(Björk - Hyperballad) 

梅雨が明け。

1年が経つのは早いなぁ、と
この時期になると思うのです。

そう、この時期と言えば、フジロック。

夏の始まりはこのフジロックと迎えて、
それが終わると、知らない間に夏が終わっているような、
そんな、1年を通しての中でも相当重要な
イベントにもはやなっていたりします。

あと、3日。
もうちょっとやねー。


今日の1曲



■ Björk - Hyperballad ■


毎年行くのは土曜日だけで、
年に1日しかその場にいることはできへんのやけども、
そんな昨年の土曜のメインステージの大トリはbjörk。

その中でも一番盛り上がったのがこの曲です。
まぁ、有名な曲やもんなぁ。

壮大で幻想的なこのBjörkの曲群が
夜の真っ暗な苗場の夜と絡みついて
もう、まさに極上の雰囲気になっていました。


あと3日。

今年は、
デーモン・アルバーンのステージが一番楽しみやな。
Blurの曲やってくれやんかなー。
 
 
 

キョーイチ!(CHVRCHES - Gun)  

雨が降ってきそうな空模様だったので、
いまファミレスにいます。!

で、数年ぶりにここのブログの存在を思い出したから、
ひっさしぶりに更新。


え?何年ぶり?

・・・よく見てみると3年かぁ。よく思い出したなぁ。


最近晴れてたけど、
やっぱり梅雨だけあって
今日はあんまり天気がよくない。

特に今なんて、
外で雷が鳴り響いちゃってるもんだから動くに動けない。

・・もしかして、この雷で梅雨が終わるんじゃねーの!?
なーんて期待しながら。


今日の一曲



■ CHVRCHES - Gun ■


今日の1曲はグラスゴー出身のCHVRCHES(チーブス)から。

ちょっとテクノが入りながらも
軽快なポップさも持つこの曲が好きなのです。

まぁ、何よりこのボーカルのローレン・メイベリーのかわいさに尽きるところも大いにあるんやけどね。自分の中では。
ほんと、かわいいなぁ。

今年の2月にもう日本に来ちゃったから
残念ながらフェスでは見られへんけど、
次もし何かのフェスに来たら、
その時は絶対に見ると心に決めている。

とりあえず、
その銃で今降っている大雨を打ち抜いてくれればいーのに!

キョーイチ!(Hold Me Down- Motion City Soundtrack) 

お久しぶりです!

気づけばもう更新しなくなって1年以上が経っていました。

ちょうど一年前の自分はなにやらごちゃごちゃ言っていますが、
もう、社会人にすっかり染まってしまったよ。

特に仕事に不満があるわけでもなく、
なんというか、日々しっかりやっていけている感じがします。


そんなおり、大事なiPodが壊れてしまった。

普段の日常のかなり大きなところを占める部分で
音楽がなくなってしまったわけで、
これは結構な大事件になっている。


今日の一曲

Hold Me Down- Motion City Soundtrack


最近はいろいろ忙しくて
新譜のチェックも行けていないので、
全然頭の中とか、嗜好みたいなのがアップデートされない。

まったく、まいったね。

今週末はどうやら暇なようやから
久しぶりにタワレコにでも行こう。


よし、決めた!

キョーイチ!(R.E.M. - Half A World Away ) 

10月も深まってきた。

社会人になってから半年。

時の流れの速さには、軽くひいてしまうほどだ。

このまま
11月になり、12月になり。
気づけば1年が終わっているんやろうなぁ。



今日の一曲。



R.E.M. - Half A World Away (BBC Live)


最近は、あまり歌を歌っていない。


一時は、あんなに行ったんやけどなぁ。


最近は、一人の時間を潰す時に
カラオケとかに行かなくなって、
すっかりインドア派になってしまった気がする。

でもこうやって、
マイケル・スタイプの歌声を聴くと
どうしても歌いたい衝動に駆られてしまう。

彼の伸びやかな声は本当に魅力的で、
あまりにも気持ち良さそうなので、
ちょっとマネして歌ってやろうという気になってくる。
(できるかどうかは、別の話ですよ。)



明日は、ちょっとカラオケでも行ったろうかなぁ。。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。