スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Morning Light / S.T. 

themorninglight.jpg

The Morning Light/S.T.
ふらりと渋谷のタワレコへ寄った時に、Emoコーナーで試聴して買ったものっす。


オレの中で、「Emo」と「Morning」というのはいわば二大キーワードとも言えるわけです。


だってさ、朝やと気持ちいい音楽聴きたくなるやんか。


そして、これからだんだん気温が下がっていくにつれて何が欲しくなるかというと、「切なさ」ですよ。
こうちょっと、人恋しくなるような、街行くカワイイ女の子に心奪われてしまいたくなるような、そんな感じの。


夏といえば、やっぱりサーフロックやけど、夏っていうと、せいぜい梅雨明け→9月初頭までやんか。
そう考えると、サーフロックが似合う時期って案外短かいねんな。これが。


そんな夏が明け、秋がやってくる。
これからの時期に重宝されていくであろう音楽、求め探していくべき音楽の1つとして、一日の気分を決めるのに重要な朝に、さわやかに聴けるEmoが挙げられると思う。



オレにとってはそんな重要な一枚なんですよ。秋の到来を改めて感じさせてくれる一枚。

こいつはいいよ。

ちょっとしたせつないメロディの中に、優しさと暖かさがある。まるでバファリンのようだ。
印象としては、Boys Like Girlsに秋の暖かさを加えた感じやろうか。


そして、このアルバムはもう前奏から名曲の予感がバシバシくるものが多い。
前奏からため息をつかせてくれるバンドが大好きなのですよ。オレは。

例えば、4曲目、「Virginia」。前奏のピアノの音色がツボです。ちょっとカントリー入ってそうなところなんか、素晴らしいです。
8曲目の「Honest」なんかは、ちょっと歌謡曲チックな前奏が懐かしくて、親しみを感じる。
でも、サビになると、やっぱりアメリカの田舎へ行って、スカッと晴れた日の朝に聴きたくなるな。曲展開も大好き。あぁ、外国行きてぇ。


今のところ(3周目)、飛ばし曲はない感じ。これはいい買い物をしたと思った。

これから長らく、ヘビロテの予感がするなぁ。


♯8,Honest(Apologies Endless)




The Morning LightThe Morning Light
(2008/09/23)
Morning Light

商品詳細を見る


にほんブログ村 音楽ブログへ
↑ランキング参加中です。応援クリックお願いします。↑


FC2PIYO 



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。