スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エモ本命!Quietdrive/Deliverance 

quietdrive.jpg

アメリカはミネアポリス出身のエモバンド。Quietdriveのニューアルバムがリリースされた。


最初に言っとくけど、
このバンド、メチャメチャカッコいい。もう、エモエモです。



さかのぼること2年。
前作(デビュー作)「When All That's Left Is You」を聴いたとき、オレは一曲目から度肝をぬかれ、
これはとんでもないエモバンドが現れた。
と、試聴機の前で漏らしそうになったことを覚えています。




↑その1曲目。Quietdrive - Rise From the Ashes


いいのはその曲だけじゃなくて、それからもクオリティを保ったまま。
シンディ・ローパーのカバーを、素晴らしくカッコよくやってみたりして、30分を華麗に駆け抜けるようなアルバムやった。


↑そのシンディのカバー。 >Quietdrive: Time after Time
(1分目ぐらいから曲。PVなんかな、これ?)

声質も男らしく凄くカッコよく、メロディも素晴らしい。
そんなバンドが、ようやく2ndをリリースしたと言うわけです。


DeliveranceDeliverance
(2008/10/14)
Quietdrive

商品詳細を見る


曲は、全体的に、落ち着いたなぁ、と。
演奏がうまくなって、安定したような印象を受けた。

何か、大人の男になった。
前のアルバムがチューハイ飲んでいえーい。ぐらいの年齢やったとしたら、
このアルバムは、はい、僕ウイスキー飲めるようになりました。水割りです。ダブルでいけます。ぐらい落ち着いた。


きっとこの2年でいろいろなことを悟ったのだ。そうに違いない。


やっぱりそんな中で、メロディのセンスの良さは健在やなぁ。

サビでのよく通る高いキーかつキャッチーな声ももちろん健在。
そうそう。それが大好きなのよ。


やはり、このバンドは巷に数多存在するエモバンドの中でも、結構残る存在になりうる可能性を秘めたバンドであることを再確認した気がする。

エモが好きな方、CD屋でお見かけした際は、
ぜひとも試聴してみてはいかがでしょうか。



ニューアルバムから。


Quietdrive - Birthday


Quietdrive - Motivation


DeliveranceDeliverance
(2008/10/14)
Quietdrive

商品詳細を見る


にほんブログ村でQuietdriveの情報をみる

にほんブログ村 音楽ブログへ
↑ランキング参加中です。応援クリックお願いします。↑
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://moguro2.blog19.fc2.com/tb.php/18-ceb5e585

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。